• くすの樹会の理念
  • 地域に根ざして
  • くすの樹会について
鯰田保育園
園のこだわり

初めてのお泊り保育

2014年7月29日 火曜日

😛  25日、26日で、初めてのお泊り保育をしました。話を聞いたときから「ぼくたちだけで泊まるんやろ?」と、さくらグループさんはドキドキワクワク・・・

当日は朝から大はりきり!予想を超える暑さとなったため、残念ながら公園へはいけませんでしたが、バスに乗って飯塚の商店街でお買い物。自分たちで、今日の夕食のカレーの材料となる野菜を買いに行きました。
子どもたちは、お店に入ると「これ、くださーい・・・」と、小さな声で言ってました・・・ちょっと緊張してたかな?

その自分たちで買ってきた野菜を使ってのクッキング。先生たちに教えてもらいながら、野菜を洗って自分たちで交代しながら切って・・・そこからは、給食の先生にバトンタッチ!

カレーのいいにおいがし始めるころ、さくらグループさんはスイカ割りに大興奮!ひとりずつ目隠しをして順番に挑戦するけれどなかなか割れず・・・外れるたびに「惜しい!」「あ~・・」とため息の連続でした。

・・・ということで、今日の夕食メニューはみんなの大好きなカレーとチーズサラダにスイカでした。 おいしくて、たくさんおかわりして食べました!

だんだんと日も沈んできた頃、キャンプファイヤーをしました。火の女神様に”友情の火”や”勇気の火”をもらい、真ん中で大きく燃えるキャンプファイヤーを囲んで歌を歌ったり踊ったり、保育士の出し物を見て大笑い!
そんな楽しい時間もあっという間に過ぎて、火が小さくなったころ、おやすみの準備へ・・・
手作りの露天風呂「なまずたの湯!?」にみんなで気持ちよく浸かり楽しかった一日を終えました。

次の日の朝、先生の作ってくれたおにぎりとお味噌汁の朝食で元気を付けた子どもたちは元気いっぱい保育園へと戻ってきました。

「楽しかった~!」「もう一回お泊りしたい!」
おうちの方のお迎えに、お話しすることがたくさんの、笑顔いっぱいの2日間でした。